1. HOME
  2. お知らせ
  3. 「InsurTechの最新動向と業務変革」にて弊社代表・山口大世が登壇

お知らせ

NEWS

「InsurTechの最新動向と業務変革」にて弊社代表・山口大世が登壇

スタンダードキャピタル株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山口大世)は、「InsurTechの最新動向と業務変革」にて弊社代表・山口大世が、「保険業界におけるセキュリティトークンへの取り組み」というテーマで登壇したことをお知らせします。

■ 開催概要

人口減少社会における経済変動や消費者の保険ニーズの多様化により、保険市場は変革の時期に差し掛かっています。デジタル技術の発展は、変化を推進する上での主要な要因の一つとなっており、現在多くの保険会社が「InsurTech」を経営課題として取り組んでいます。本フォーラムでは、基調講演として第一生命保険によるITを活用した業務変革の活用事例としてAI活用やビックデータ解析の取り組みについてご紹介するほか、ICTプロジェクトの推進によって「業務改革」 と「新たなマーケット創造」の取り組みを進めているあいおいニッセイ同和損害保険による特別講演をはじめ、先進企業各社による講演を通じて、テクノロジーを活用した業務改革のあり方についてご紹介いたします。

HP:https://si-forum.jp/20191128/seminar

■登壇内容

 

【会社概要】

会社名 :スタンダードキャピタル株式会社
資金調達市場の流動性向上に向け、STO(セキュリティ・トークン・オファリング)事業を展開。不動産小口売買プラットフォーム「J-FTA」、フィリピンの経済特区であるCEZA(Cagayan Economic Zone Authority)においてセキュリティトークン取引所「ALLEX」を2020年1月に開設予定。

URL:https://standardcapital.co.jp/

代表者名:山口 大世
所在地 :〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-17-3 渋谷アイビスビル203
設立 :2018 年 11 月
資本金等:343,900千円

最新記事